スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

【豆柴】 神威 『しつけ教室 2回目』

2012.07.04(23:00)



生後 3ヵ月27日





今日は、しつけ教室 2回目でした(`・ω・´)ゞ



120706-1.jpg



かわいい我が子に1週間ぶりの再会!

あぁ~かわいかったぁ~(○´艸`)

でも、更に私たちより先生に懐いていた(´‐` ;)ソ・・ソンナァ

複雑だけど神威くんが先生だいすきなのは嬉しいです♪








今回は

『愛犬の全身に触れる練習』



触るといっても、普通に触るのではなく

こちらが主導権を持って。



もう先生が慣れさせてくれていたので

すんなり出来ましたよー(・∀・)

最初は、すんごく嫌がっていたそうです。

(ちなみに帰宅後、mintoとcrossにしたら嫌がって暴れまわりました)



これをやって今回気づいたこと。

mintoやcrossは今まで 『触らせてやっている』

………

こう思っていたんだな~と…

どうりで、舐められているはずだ…llllll(-_-;)llllll



今回も教わったことを毎日の日課にします!








120706-4.jpg




それとしつけに対する考え方についても変わっていってます



それは

『しつけ = 好きにさせてあげられないのは可哀相』

こういう考えが以前は少しはありました。



ママの実家の両親も

「ゲージで寝かせるのは可哀相」

などとしょっちゅう言っています(・・;)

でも、しつけは大事とは思っているんですよ?





でも、キッチリしたしつけをしていても

神威は先生が大好きです(・∀・)!!!!!



たとえ

触られたくないとこを触られても

大嫌いな爪切りをされても

散歩のとき好きな方向に行かせてもらえなくても

ゲージに入れられても

噛もうとしたらリードを引っ張られても



厳しくされても大好きなんです!!!



先生に

ママ「ほんと神威は先生が大好きなんですね~」と言ったら

先生「なにも得はないんですけどねー」と。



そう、得がなくても好きになる!

犬は『 愛情深い生き物 』

そう思います。



甘やかしてくれる人が好きなだけなら

何百キロも離れたところから飼い主の元へ帰る犬

なんて居ないと思う。

危険をおかして長旅するより他の

美味しい物をくれたり撫でてほしいときになでてくれる人

を探せばいいだけの話



話が逸れてしまいましたがヾ(;´▽`A``

犬の好きにさせるだけが愛情じゃないんだな~と



お互いのストレスにならない為にしつけをする。

これが十数年続く愛犬との同居生活をお互いの為により良くし、

愛犬が人間社会で孤立しないため

飼い主の義務ではないだろうか。

そう思うようになりました。



偉そうで下手な長文失礼いたしましたm(_ _)m

していたつもりの甘アマな躾を改め

更に気合を入れまくったママ(`・ω・´)ゞ



子供たち~覚悟しておれよ~(-ω☆)笑゛







<<【豆柴】 神威 『しつけ教室での様子 Ⅰ』 | ホームへ | お顔まわりのシャンプーの仕方>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://minto071020.blog57.fc2.com/tb.php/227-237eaa29
| ホームへ |
U。・ェ・。Uノ Thanks♪゛

最新記事
カテゴリ
コメントありがとうございます☆
月別アーカイブ
お気軽にmailして下さい☆

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達ワンちゃん
ランキング参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。